脱毛した当日に気をつけることは?

■脱毛当日のアフターケア

銀座カラーで脱毛を行った場合、その当日にはさまざまな注意事項があります。それは、脱毛を行うことによって肌が敏感な状態になってしまうからです。また、実際に脱毛を行うことで肌にダメージがあるということも理由です。

<具体的注意事項>
実際に何に注視しなければいけないのかとういことを、銀座カラーで採用している光脱毛と、レーザー脱毛の場合についてご紹介します。

・スポーツ
脱毛後に肌が敏感になっているため、汗をかくようなことは避けなければいけません。また、血行が良くなることにより毛穴が塞がらなくなってしまったり、その他の肌のトラブルの原因となってしまいます。

・入浴
脱毛により毛穴が開いている状態になっています。この時、熱い湯船に浸かってしまうと体が温まって毛穴が塞がらず目立ってしまいます。シャワーでさっと体を洗うのは問題ありませんが、肌自体が敏感になっていますので、ゴシゴシ洗うのではなく優しく洗うようにしましょう。

・アルコール
アルコールを摂取してしまうと、血行が良くなりすぎてしまいます。これも毛穴が塞がらない原因となったり、その他の肌のトラブルの原因となってしまいます。

・日焼け・紫外線
施術後は肌が熱を帯びてしまうことがあります。肌もどうしても光を吸収してしまうからです。この時にさらに太陽の光を浴びてしまうと肌のトラブルの原因となってしまいます。外出しない、もしくは施術した箇所を覆うような服を着て外出するようにしましょう。

・化粧品等
化粧品や制汗剤などは少なからず肌に刺激を与えてしまいます。肌が敏感になっている脱毛当日は避けましょう。また、紫外線を避けるためにと日焼け止めを使うのも良くありません。これも刺激になってしまいます。

Updated: 1月 7, 2016 — 11:43 pm
銀座カラーの口コミ【裏事情も暴露しちゃお】 © 2016